« 着工30日目 | トップページ | ぴちょん »

2010年12月 5日 (日)

外構について

そろそろ打ち合わせもほぼ外構を残すのみとなってきた。

P1030400

当初からシンプルモダンな白い家に木の質感を調和させた外観を希望している事は

設計に伝えていたので、わずかばかり提案図面には反映されてる様子。

P1030401

門柱の横に建てる枕木

これはTOEXのデザイナーズパーツ

120□を3本でyen80,000超え

また、外観に木の縦格子を使いたいという希望には

裏庭のタイルデッキに目隠し用のフェンスを提案していただきました。

こちらもTOEXのブログコートフェンス

2枚でyen170,000超え

・・・・

  

  

いやsweat01あのsweat02

 

そんなわずかのアクセントにそんな大金払うわけ無いだろが・・・・?

確かに耐久性もあって部材としては最高だとは思いますよ・・・・

けど、少しばかり木の温かさを感じたいだけでその追加金額

ところが設計さん、代替案を持ってない様子

これは今に始まったことではないのだけど・・・・

こちらから言わない限り、違う部材を使用する妥協案や

こちらの希望に沿う部材の提案などがなかなか出てこない

以前も本当は軒天に杉板が貼りたかったが、結局

Photo

神島の軒天ボードしか使用できず、希望とは全く違った色と質感に

ベランダの軒天だけに渋々追加

外装に縦格子をデザインして欲しかったが、これもアルミのバカ高い部材を提案

 

もちろん建築基準法の準防火地域やらなんやら難しい問題もあるだろうが

それなら違った方向のデザインなんか提案してもらえれば助かるのだが・・・

当たり前かもしれないが、使用建材からなにからこっちで調べないと全く希望が叶わないような感じすら・・・・

今回の枕木だって、ウリンを提案してくれれば馬鹿げた価格の部材など選ぶ訳ないのにな

Photo_2

長さ3.6mで4,000円もしない木材でもこんな素敵な感じで仕上がるじゃないか

こっちは建築についてはプロじゃないのだから、設計側で提案してくれなきゃ話のまとまりようが無い・・・

まぁ色々と事情もおありかと思いますがsweat02

地元の工務店で建てているのだから、そこまで細かく言っても仕方ないのかもしれないけど・・・

次回の打ち合わせが楽しみですcoldsweats01

提案の内容によっては意匠材も花壇も植栽、フェンスなどは一切止めて、砂利敷きと駐車場の土間だけ施工してもらう最低限の外構にしておいて、後は引渡しの後で別途手配の外構施工にするつもりです。

↓最後まで読んでいただいてありがとうございます。最後にクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

まぁ愚痴りましたが、別にもめてるわけでもなく良好に進んでおりますのでhappy01

|

« 着工30日目 | トップページ | ぴちょん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 着工30日目 | トップページ | ぴちょん »