« 9月 | トップページ | ベランダ環境デー »

2009年9月12日 (土)

琵琶湖環境デー

などという日は無いのだが・・・先日の事

1_4

琵琶湖博物館に行って来た。

開館してから早13年、実は初めて入ってみた。

メインの展示は淡水魚ばかり集めた水族館だが

そこは淡水魚、行った人は皆口を揃えて

「真っ黒・・・」

そうだなぁ・・・海水魚みたいにカラフルな魚なんていないからな

しかも琵琶湖には・・・・

けど琵琶湖で生まれ育った飼い主としては一度は行っておかないとsign01

で、期待もせず入館料の750円に驚きつつ入って見た。

2

最初は軽く水族館をまわって帰ろうかと思っていたのだが・・・

順路通り、まずは琵琶湖のおいたちのA展示室dash

4

人と琵琶湖の歴史B展示室dash

(↑けっこう真剣smile

3

あっflairウィードだ

17

C展示室は湖の環境と人々のくらし

自分の家を探してみたりしてcatface

いや、なめてた・・・けっこうな展示量とクオリティshine

水族館はまだだと言うのにすっかり満足、これならあながち750円と言う設定も高くはないかと思いながら最後の淡水の生き物たち展示室へdash

6

これが湖底トンネルsign03まるで琵琶湖の中を歩いてるようsign03

・・・なんて大げさなものじゃぁないし

P1020293

泳いでる魚は真っ黒・・・けど、けっこう楽しいwink

子供たちの大はしゃぎな様子に、お母さん方はカメラ片手にテンションup

P1020295

おぉビワコオオナマズか

9

ギギだっflair そういや子供の頃水槽で飼ってたことあるなぁ・・・

まだ琵琶湖にいるのかぁconfident

P1001331

へぇ~

P1001332

ドリンコ(ドンコ)やヨシノボリにもいろんな種類がいるのかぁ~

かなり楽しいぞ、ここhappy02

P1001318_2

この水槽にはすっかり希少種になってしまったボテなんかが

オオサンショウウオの怪物ぶりにビックリなんてこともsmile

5

なのに、珍しくも無い鯉を撮ってみる飼い主coldsweats01

10

今や琵琶湖の悪役!外来魚もしっかり展示

よし、これからも外来魚駆除にまい進するかgood(釣れないが・・・sweat02

7

イワシかと思ったら

8

アマゴの回遊ブース

11

こちら、今や地元で大人気の知ったかぶりカイツブリ

12

希少な固有種の繁殖ブースなんかも見れる。子供の頃はボテジャコしか釣れなかったなぁ・・・ごくたまに5cmほどのブルーギルが釣れたらラッキーなんてconfident

それが今や・・・ですもんねぇ

13

琵琶湖だけじゃなく世界の淡水魚コーナーも

ちょっとだけカラフルshineマラウィやタンガニーカ湖のアフリカンシクリッド

家にもいるイエローストライプシクリッドや

大きなシャムタイガーも泳いでましたscissors

シルバーシャークなんか飼おうかと思ってたけど、意外とでっかくなるんだな・・・

15 電気ウナギくん

    ポカーン…( ゚ ρ ゚ )

14

流木に並んで寝てる可愛い奴happy01

16

出口にはでっかいチョウザメやスポッテッドやロングノーズ・ガーが悠々と

期待してなかっただけにかなり満足でした。

↓最後にポチリクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 9月 | トップページ | ベランダ環境デー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月 | トップページ | ベランダ環境デー »